それでも地球は動いている。





例えそれが悪だとわかっていても
人は孤独には勝てない



っていう名セリフがあってだなぁ
私はいたく心を打たれた


わかるなぁと
寂しさを埋めてくれるのであれば、それが悪であっても人はそれを崇拝してしまうのかなぁと


久々にNARUTO読み直したくなってきたぜぇ!!


この前月下の棋士を読んでからヒカルの碁が読みたくてうずうずしてるんたった

でもNARUTOも読み直したくなったった


マンガってすごいと思わない!?
映画やドラマはたくさんお金かけて、人を用意して、場所を用意して、カメラを用意してって、そんなことまでしないと一つの作品を作ることが出来ないのに、マンガに関してはそんなもの要らなくて、ペンと紙があればその世界観を構築することができるんだよ〜

って誰かが言ってて、心の底から共感した


昔はNARUTOを超えるマンガはない!!
と断言していたが、今になると昔から本当に面白いマンガってたくさん出てたんだなーと

まぁ世間知らずでした。

でもそれでもNARUTOは私のマンガ好きの源だし、私の哲学の基礎だし、岸本斉史先生めっちゃ尊敬したし、絵もめっちゃ勉強した

ほんとNARUTOがあってよかったった
マンガ好きになる大きなきっかけになったった
コメント(0)


そーよね

人と付き合うってホントエネルギーいるよね

お金も時間も心もその人に投資するわけだかね。投資っていうとなんかやな感じだけど。

当たり前だけど、その間は他の異性との交流って無くなるわけだし、ある意味で賭けだよね。


「とりあえず付き合ってみよう」

という発想にいたれない私はおかしいのでしょうか

やっぱり簡単に付き合えないと思ってしまう私はおかしいのでしょうか・・・


まぁ贅沢言える身分でないことなど百も承知でございますが


「とりあえず付き合ってみなよ」

は人には言いますが自分はやらないという(笑)
コメント(0)


ああ、氷室将介かっこよ・・・

「好きなの」

「あなたが将棋を愛しているように
私もあなたを愛しているから」

って新幹線の窓ガラス越しに立原にメモの走り書きで、告白されて

黙って新幹線から降りる


毎日同じ服着てるのがかなり気になりましたが、要所要所用意されたラブコメに大変胸踊りました。ありがとう氷室将介くん。

友に裏切られ傷心し、寂しさを紛らわすために

「岬、キスしようぜ!お前したいって言ってただろ!キスしてやるよ!」

って詰め寄るも、ビンタされ

「ばかーーーーーーーっ」

と怒鳴られるという、そんなカワイイエピソードもございまして。


ああー、

マンガで良いなー


っていういつもの結論に至りました。


ありがとう、月下の棋士
ありがとう、能條純一
ありがとう、氷室将介

なんか色々キチガイの多いマンガでしたが、大変面白かったです。

まったく将棋のルールわかりませんでしたが。
コメント(0)


生きて帰ってきたらキスしてやるよ!

月下の棋士/氷室将介



やべ、将ちゃんと岬ちゃんのラブコメがツボです。
コメント(0)


将棋漫画

月下の棋士

がぶっとびすぎて愕然。

将棋指してる中、駒が光るわ、人は死ぬわ、なんかもう色々スゴすぎ


氷室と対局中の刈田のオッサンのタバコ吸ってる表情がカッコイイ・・・・・・

よくまぁあんなすげぇマンガ描けるもんだ
コメント(0)


Today:5
Yesterday*6